TACOMA FUJI RECORDS | WORKS/STORE

  • MY ACCOUNT
  • VIEW CART

Wet Paint designed by Hisham Akira Bharoocha

Wet Paint designed by Hisham Akira Bharoocha
Wet Paint designed by Hisham Akira Bharoocha

獣が掴む自然のDNA、アンドロイドが抜き出すと、そこに具現化されたのはWet Paintのビルボードとアヒルが。。。
そんな様子を冷淡に見つめる人類と、その背後により大きな存在、自然を象徴するアリゲーターが木の陰から状況を見ている。
そんな状況を、ごく身近に感じる人形が奇妙な「林の後ろを見て」という手紙を読んでいる。
シュールレアリズムとサイケデリックビジョンが交錯する怪作に仕上がった問題作。

Hisham Akira Bharoocha ヒシャム・アキラ・バルーチャ

1976年、新潟生まれ。
日本人の母とビルマ人の父を持ち、幼い頃から家族とともに東京、トロント、ロサンゼルス、サンディエゴと、
様々な街に移り住み、現在はニューヨークを拠点に活動する。
1998年ロードアイランド・スクール・オブ・デザインを卒業後、ビジュアルアート、デザイン、ファッション、写真など
様々なフィールドをクロスオーバーする作品は、インスタレーションからペインティング、コラージュ、写真と多岐にわたる。
また、ノイズロックのBlack Dice+Pixeltanの元メンバーでもあり、その後Soft Circleという名でソロ活動。
Boredomsの77BOADRUMのプロディユーサー兼ディレクターを務め、彼らと8年にも及ぶツアー後Kill Altersを結成。
現在はYOKUBARIというソロ名義での活動も行う。

www.hishamakirabharoocha.com

STANDARD AUTHENTIC SHIRT
COTTON 100%

ご注意
*染めを含む加工を施しているため、実寸サイズには2〜3cmの誤差が生じる可能性があります。ご了承下さい。